当農園といちごの紹介
パピィフルーツパークの特徴

パピィフルーツパーク

パピィフルーツパークでは、高設栽培でいちごを栽培しています。山の上で栽培しているので、寒暖の差があり、非常にゆっくりいちごが熟していきます。ゆっくり熟すことで、長い間、樹についているので甘味、うまみが非常に凝縮したいちごが生まれます。

栽培品種
章姫 あきひめ

パピィフルーツパーク

あきひめとは...

章姫は、「久能早生」と「女峰」を交配して、静岡県の萩原章弘氏が育成したいちごです。1992 年(平 成 4 年)に品種登録されました。章姫という名前は育成者の名前にちなんで付けられたそうです。 ちなみに萩原章弘氏は「久能早生」の育成者でもあります。

章姫の特徴

酸味が少なく、甘みが強い品種です。特徴的な長めの円錐形をしていて、実はやわらかめ。酸味が少なくジューシーで甘いいちごです。

また、実が柔らかいので、長距離輸送には向かないため、産地での消費が多いです。

おいしい「章姫」の見分け方基本的に鮮やかな紅色ですが、あまり濃いほうではありません。少し色が薄くても全体に紅色がまわっていて、香りがよければ大丈夫でしょう。

当農園の「章姫」は、ゆっくり熟させる事で、品種の特徴である甘みが非常に強いです。 また、実が柔らかいため、近隣の店舗、直売でしか味わえないいちごです。 このいちごをどうぞ農園、近隣店舗にてご賞味ください。

  • いちご狩りについて

    いちご狩り及び、いちごの出荷、直売全ての業務は7/6をもって終了しております。

    次作は、12月中旬から出荷、直売開始。3月初旬からいちご狩り開始予定です。

農園までのアクセス

〒919-2352 福井県大飯郡高浜町鎌倉26-17